おでかけ&イベント

アトム、サファイア…“主役”たちが脇役の作品展 手塚漫画紹介 宝塚

2021年07月02日(金) ~ 2021年10月25日(月)
(休館日:毎週水曜日  ※8月中は営業)

個性豊かなキャラクターの多彩な役どころを紹介する会場=宝塚市武庫川町、市立手塚治虫記念館

ヒゲオヤジやアトム、サファイア…。漫画家手塚治虫(1928~89年)が
自ら生み出した個性豊かなキャラクターを俳優に見立て、“名脇役”として登場させた作品を紹介する企画展が、
兵庫県宝塚市武庫川町の市立手塚治虫記念館で開かれている。
43種類のキャラクターを描いた原稿やパネルなど約100点が展示され、
手塚漫画のさまざまな楽しみ方を伝える。(西尾和高)
手塚は医学生時代の演劇体験を元に、人気俳優を中心に企画を組み立てる「スターシステム」と
呼ばれる表現手法を取り入れ、創作活動に励んだ。
手塚漫画以外で、主人公が別の作品で脇役として描かれるのは珍しいため、同記念館が企画した。
会場では、各キャラクターの「デビュー」のきっかけや出演作などについて解説。
ヒゲオヤジは、手塚がアマチュア時代に描いた「オヤヂ探偵」の探偵役で初登場した。
名物キャラクターとして人気を集め、「ブラック・ジャック」では、まちの医師として描かれた。
「仮面の冒険児」の大物悪役アセチレン・ランプも「ブラック・ジャック」で描かれ、刑事役で出演した。
「リボンの騎士」のサファイア、「鉄腕アトム」のアトムなど多くのファンに親しまれた主役も、
別の作品では幼稚園教諭、強盗に復讐を計画する少年など脇役として描かれた。
企画展は10月25日まで。午前9時半~午後5時(入館は午後4時半まで)。
水曜休館(8月は営業)。大人700円、中高生300円、小学生100円。
同記念館TEL0797・81・2970

情報:兵庫おでかけプラス
  • 宝塚市
  • 遊ぶ
  • 文化芸術

イベントデータ

開催日
2021年07月02日(金)~2021年10月25日(月) (休館日:毎週水曜日  ※8月中は営業)
時間
09:30 ~ 17:00
(入館は16:30まで)  
開催場所
宝塚市立手塚治虫記念館
住所
〒665-0844
兵庫県宝塚市武庫川町7-65
対象
どなたでも 
費用
大人 700円 中学生・高校生 300円 小人(小学生)100円 (のびのびパスポート、ひょうごっ子ココロンカード提示の場合は無料。)
大きな地図で見る

主催者情報

主催者名
宝塚市・宝塚市教育委員会
主催者サイト
 
イベントサイト
https://www.city.takarazuka.hyogo.jp/tezuka/4000020/4000295.html
問い合わせ
0797-81-2970

グループ情報

子育てが楽しくなるサイト 神戸新聞子育てクラブ すきっぷ

  • はじめての方へ
  • 新規会員登録
LINE
Instagram

カレンダー

閉じる
イベントを探す

8月のイベント

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
28 29 30 31      

もうすぐ始まるイベント

25日(月)
26日(火)
27日(水)
29日(金)
30日(土)
31日(日)
イベントを探す
カレンダーを閉じる

「すきっぷ‐みんなの子育て」支援会議

閉じる

神戸新聞子育てクラブ「すきっぷ」は「すきっぷ‐みんなの子育て」支援会議各団体の支援を受けて運営しています。