おでかけ&イベント

擬態〜自然のだまし絵

2021年07月22日(木) ~ 2021年10月04日(月)
(火曜休館)

写真の枯れ葉に隠れた虫を探す親子=伊丹市昆虫館

パネルや写真、クイズなどで紹介
体の形や模様を枯れ葉や樹木に似せる昆虫の「擬態」をテーマにした特別展が、
伊丹市昆虫館(兵庫県伊丹市昆陽池3)で開かれている。
国内外の昆虫を撮影する写真家・海野和男さんの協力を得て同館が企画。
外敵から身を守るために巧みに擬態する昆虫をパネルや写真、クイズなどで紹介している。(久保田麻依子)

薄桃色の花びらそっくりのハナカマキリ▽木の幹と見分けが付かないキノハダツユムシや
キノハダカマキリ▽日本でも身近なナナフシ-。

どれも一目では見つけにくいが、
同館の奥山清市館長は「まずは目や触角を探し、体の形を見分けてみて」とアドバイスする。

会場には、同館が所蔵する擬態昆虫の標本のほか、海野さんが撮影したパネル、映像などを展示。
同館の学芸員がおすすめする昆虫の紹介や、昆陽池公園で採取したナナフシの仲間の生態展示などもある。

イモムシを模した子どもたちに人気のベンチの新作として、
擬態昆虫「スミナガシ」の幼虫をかたどったベンチも登場している。

奥山さんは「擬態は昆虫にとって『命がけのかくれんぼ』と言っても良い。
うまく隠れている様子を見て楽しんで、身近なところで虫探しをしてほしい」と語った。

28日午前10時半からは、海野さんが講師を務めるオンライン講演会を
動画配信サイト「ユーチューブ」で開催する。

10月4日まで。午前9時半~午後4時半(土日祝・お盆は午前10時から)、火曜休館。
大人400円、3歳~小学生100円。同館TEL072・785・3582

情報:兵庫おでかけプラス
  • 伊丹市
  • 遊ぶ
  • 学ぶ
  • 自然

イベントデータ

開催日
2021年07月22日(木)~2021年10月04日(月) (火曜休館)
時間
09:30 ~ 16:30
(土日祝・お盆は午前10時から)  
開催場所
伊丹市昆虫館
住所
〒664-0015
伊丹市昆陽池3-1昆陽池公園内
対象
どなたでも 
費用
大人400円、3歳~小学生100円
大きな地図で見る

主催者情報

主催者名
伊丹市昆虫館
主催者サイト
 
イベントサイト
https://www.itakon.com/news/gitai
問い合わせ
TEL 072-785-3582
LINE
Instagram

カレンダー

閉じる
イベントを探す

8月のイベント

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
28 29 30 31      

もうすぐ始まるイベント

25日(月)
26日(火)
27日(水)
29日(金)
30日(土)
31日(日)
イベントを探す
カレンダーを閉じる

「すきっぷ‐みんなの子育て」支援会議

閉じる

神戸新聞子育てクラブ「すきっぷ」は「すきっぷ‐みんなの子育て」支援会議各団体の支援を受けて運営しています。