おでかけ&イベント

マリンピアに小さな水族館オープン 沿岸の魚など40種200点

2021年07月22日(木) ~ 2021年08月22日(日)
(定休日:毎週水曜日 ※上記期間外もご利用いただけます)

SNS映えするユニークなオブジェ=神戸市垂水区海岸通


漁業や海産資源について学べる神戸市垂水区海岸通の
「マリンピア神戸さかなの学校(神戸市立水産体験学習館)」に22日、
新たに「マリンピア神戸 小さな水族館」がオープンする。
これまでの塩づくり体験などに加え、地元に生息する魚の展示数を増やしたり
魚などのオブジェを設置したりと、見学だけでも楽しめる施設に生まれ変わる。
(藤家 武)

1998年に“開校”した同施設は、神戸市漁協が協力し、
乾燥ノリや海水からの塩づくり、地引き網を使った体験などを開催。
また、漁業関連の図書やパネルを展示して地元の海の魅力をPRしてきた。
今春、指定管理者が「アクアメント」(同市中央区)になったことから、
展示や体験内容を見直すことになった。

刷新とともに「校長」も設けた。初代に就いたのは、
元須磨海浜水族園飼育教育部長の大鹿達弥さん(49)。
学芸員としての知識と経験を生かし、「マリンピア神戸 小さな水族館」には、
イシダイやカサゴといった神戸の沿岸部にいる魚やチンアナゴや
クマノミといった暖かい海にいる魚など、幅広く約40種200点をそろえた。
大鹿校長は「今後は釣った魚をさばく体験などを通して、
見て、触って、食べられる、ライブ感のある施設にしたい」と意気込む。

他にもサメやクマノミ、カッパなどの“写真映え”する大きなオブジェを校内に設置した。
来場者の会員制交流サイト(SNS)への投稿を促し、PRにつなげたい考えだ。
午前10時~午後5時。無料。水曜定休。
TEL078・706・5550

情報:神戸新聞NEXT
  • 垂水区

イベントデータ

開催日
2021年07月22日(木)~2021年08月22日(日) (定休日:毎週水曜日 ※上記期間外もご利用いただけます)
時間
10:00 ~ 17:00  
開催場所
マリンピア神戸 小さな水族館
住所
〒655-0036
神戸市垂水区海岸通 12番4号 三井アウトレットパークマリンピア神戸内 神戸市立水産体験学習館さかなの学校
対象
どなたでも 
費用
(無料)
大きな地図で見る

主催者情報

主催者名
神戸市立水産体験学習館 さかなの学校
主催者サイト
https://marinpia.com/
イベントサイト
 
問い合わせ
TEL078・706・5550

カレンダー

閉じる
イベントを探す

8月のイベント

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
28 29 30 31      

もうすぐ始まるイベント

17日(金)
18日(土)
19日(日)
21日(火)
22日(水)
23日(木)
イベントを探す
カレンダーを閉じる

「すきっぷ‐みんなの子育て」支援会議

閉じる

神戸新聞子育てクラブ「すきっぷ」は「すきっぷ‐みんなの子育て」支援会議各団体の支援を受けて運営しています。