おでかけ&イベント

迷路絵本 香川元太郎の世界展

2020年12月05日(土) ~ 2021年02月07日(日)

バベルの塔 2008年 『伝説の迷路』より

「迷路絵本シリーズ」で、精巧なイラストや、かくし絵を描く香川元太郎の原画を展示します。
テーマの内容を一つ一つ考証して描く香川元太郎の作品からは、
迷路や、かくし絵に挑戦するうちに、歴史や自然について学ぶこともできます。
作品展示のほか、立体迷路の体験コーナーも設け、大人も子どもも一緒に遊んで学ぶことができます。
また、香川元太郎のもう一つの代表作である歴史考証に基づいた「城」など、
歴史の舞台に登場した場面、場所のイラスト・鳥瞰図も紹介します。

《見どころ》
①迷路絵本 全11シリーズの原画を展示!
②香川元太郎もう一つの代表作「歴史考証イラスト」50点を展示
③同館1階ホールに「立体迷路」が出現します
④作者本人がイベントに登場します


《イベント》
●香川元太郎先生による「歴史考証イラスト」の講演会&ギャラリートーク
日時:2021年1月23日(土) 14:00~15:30 講演会&ギャラリートーク
   2021年1月24日(日) 11:00~11:45 ギャラリートーク
費用:無料(要観覧券) 事前申し込み不要 直接会場へ
会場:1/23(土)講演会(定員50名(予定))→講義室(1階)
        ギャラリートーク→展示室
   1/24(日)ギャラリートーク→展示室
  

●同館学芸員による「歴史考証イラスト」ギャラリートーク
日時:2021年1月16日(土)、1月30日(土)各日14:00~14:45
費用:無料(要観覧券) 事前申し込み不要 直接会場へ
会場:展示室


※詳細はWEBサイト、PDFをご覧ください。

  • 芦屋市
  • 文化芸術
  • 講演・シンポジウム
PDFファイルを開く

イベントデータ

開催日
2020年12月05日(土)~2021年02月07日(日) (休館日:月曜日)
時間
10:00 ~ 17:00
(入館16:30まで)  
開催場所
芦屋市立美術博物館 エントランスホール、第1展示室、第2展示室
住所
〒659-0052
芦屋市伊勢町12−25
対象
 
定員
イベントにより異なります
託児
なし
費用
(一般 1,000円(800円)、大高生 700円(560円) 中学生以下無料。※( )内は20名以上の団体料金 (同時開催「昔のくらし」展の観覧料も含む。高齢者(65歳以上)および身体障がい者手帳・精神障がい者保健福祉手帳・療育手帳をお持ちの方、ならびにその介護者の方は各当日料金の半額になります。) ≪特別割引について≫ ※他の割引と併用不可 親子でご来館・・・中学生以下の方と一緒に観覧される方は、一般・大高生の団体料金でご案内します)
事前申し込み
事前申込は不要
大きな地図で見る

主催者情報

主催者名
芦屋市立美術博物館
主催者サイト
https://ashiya-museum.jp/
イベントサイト
https://ashiya-museum.jp/exhibition/exhibition_new/14707.html
問い合わせ
0797-38-5432

カレンダー

閉じる
イベントを探す

8月のイベント

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
28 29 30 31      

もうすぐ始まるイベント

27日(土)
28日(日)
01日(月)
イベントを探す
カレンダーを閉じる

「すきっぷ‐みんなの子育て」支援会議

閉じる

神戸新聞子育てクラブ「すきっぷ」は「すきっぷ‐みんなの子育て」支援会議各団体の支援を受けて運営しています。