おでかけ&イベント

「丑」企画展

2020年12月30日(水) ~ 2021年03月31日(水)

石などでできたさまざまな牛を紹介する展示=玄武洞ミュージアム


牛肉に見える石も
兵庫県豊岡市赤石の玄武洞ミュージアムで、来年のえと「丑(うし)」にちなんだ企画展が開かれている。
収蔵品の中から、地元が誇る但馬牛などをかたどった彫刻や、
牛肉に見える石など9種11点を披露している。
来年3月末まで(12月31日、1月1、13、20、27日は休み)。

えとにちなんだ展示は毎年恒例。今回は、同県養父市で産出する「蛇紋岩」で作った但馬牛の彫刻を展示した。
蛇紋岩が地下深くでできることなどを解説するほか、
同市の蛇紋岩から見つかった白いヒスイや、鳥取県産の青いヒスイも並べた。

また、出石焼の但馬牛も紹介。豊岡市出石地域で採れる陶石が原料で、
日本列島が大陸とつながっていた時代にできた岩石であることを解説している。

学芸員の中嶋灯奈さん(29)は「今回は蛇紋岩の但馬牛を展示したが、
身近にいろいろな石があると感じてもらえれば」と話している。

午前9時~午後5時。入館料800円(小学生400円、未就学児300円、3歳以下無料)。
同ミュージアムTEL0796・23・3821
(阿部江利)

情報:兵庫おでかけプラス

  • 豊岡市
  • 学ぶ
  • 自然

イベントデータ

開催日
2020年12月30日(水)~2021年03月31日(水) (1月1、13、20、27日は休み)
時間
09:00 ~ 17:00  
開催場所
玄武洞ミュージアム
住所
〒668-0801
兵庫県豊岡市赤石1362番地
対象
はいはい期まで よちよち期 2~3歳 4~5歳 6歳以上 保護者 プレママ・プレパパ 
定員
 
託児
なし
費用
入館料800円、小学生400円、未就学児300円 (3歳以下無料)
事前申し込み
大きな地図で見る

主催者情報

主催者名
玄武洞ミュージアム
主催者サイト
https://genbudo-museum.jp/
イベントサイト
 
問い合わせ
0796・23・3821

カレンダー

閉じる
イベントを探す

8月のイベント

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
28 29 30 31      

もうすぐ始まるイベント

27日(土)
28日(日)
01日(月)
イベントを探す
カレンダーを閉じる

「すきっぷ‐みんなの子育て」支援会議

閉じる

神戸新聞子育てクラブ「すきっぷ」は「すきっぷ‐みんなの子育て」支援会議各団体の支援を受けて運営しています。