おでかけ&イベント

大ちゃん祭

2018年11月23日(金) ~ 2018年11月24日(土)

 兵庫県相生市で道路のアスファルトを割って成長し有名になった「ど根性大根 大ちゃん」の遺伝子を持つ大根が今年も順調に育っている。その根性を地域おこしに生かそうと始まった「大ちゃん祭」が今年も23、24日、同市那波南本町の道の駅「あいおい白龍城」で開かれる。24日には、大ちゃん誕生の地に近い同市那波野の西法寺で、大根炊きが振る舞われる。
 大ちゃんは2005年、市民に発見された。道路下の土中で成長し、アスファルトを割って頭を出した根性ぶりが全国に報道され、人気になった。その後、何者かに折られたが、組織培養して種の採取に成功。地元のJAあいおいが農家に依頼して栽培し、07年から「子孫」が誕生している。
 今年は、同市野瀬の志茂進さん(83)が約5アールで4千本を栽培した。9月に雨が多く生育が遅れたが、持ち前のど根性で、みずみずしく甘く育った。西法寺では午前10時から約200食が振る舞われる。
 大ちゃん祭は06年に始まり、13回目。スタート当初は、大根味のチョコレートなど関連商品を販売したが、現在は、相生産カキの販売本格化を告げるイベントとして定着。殻付きやむき身、焼きガキの実演販売や、バーベキューコーナーに人気が集まる。
 23日には、地元相生産業高校が、地元企業と共同開発したカキ味のふりかけ「ふりカキ」、ゆずみそシフォンケーキ、キャッサバ芋の洋菓子などを販売。造船の町・相生を海から眺めるクルージングが実施される。両日とも午前10時~午後4時。西播磨各地の特産品販売、「大ちゃん音頭」を歌う歌謡ショーなどがある。白龍城TEL0791・23・5995
(敏蔭潤子)

情報:兵庫おでかけプラス
  • 相生市
  • 遊ぶ
  • 食べる

イベントデータ

開催日
2018年11月23日(金)~2018年11月24日(土)
時間
10:00 ~ 16:00  
開催場所
道の駅・海の駅あいおい白龍城周辺
住所
相生市那波南本町8−55
対象
はいはい期まで よちよち期 2~3歳 4~5歳 6歳以上 保護者 プレママ・プレパパ 
大きな地図で見る

主催者情報

主催者名
あいおい白龍城
主催者サイト
http://peironjo.jp/
イベントサイト
https://harimarche.com/store/Peironjo/event.html
問い合わせ
0791・23・5995
LINE
Instagram

カレンダー

閉じる
イベントを探す

8月のイベント

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
28 29 30 31      

もうすぐ始まるイベント

25日(月)
26日(火)
27日(水)
29日(金)
30日(土)
31日(日)
イベントを探す
カレンダーを閉じる

「すきっぷ‐みんなの子育て」支援会議

閉じる

神戸新聞子育てクラブ「すきっぷ」は「すきっぷ‐みんなの子育て」支援会議各団体の支援を受けて運営しています。