【あまゆーずとあそぼう】(12)舞い落ちる光に気分はハッピー<NEXTに動画あり>

2021年09月28日

  • フェイスブック

昨年10月から月1回掲載してきた「あまゆーずとあそぼう」は、今回が最終回です。

「何か記念に残る物にしたいな」と2人で相談して、キラキラのスノードーム作りに決めました。

材料集めから親子で楽しんでくださいね。

ジャムなどの空き瓶を用意しましょう。

牛乳パックを瓶に入れられる大きさに切って二つ折りにし、油性ペンで好きな絵を描きます。

ゆーみんは「ピンクのウサギ」、あーやんは「私たちの絵」を描いたよ。

絵の表面にセロハンテープを貼り、つまようじを取り付けたら、スポンジの台に刺して瓶の中に置く。

100円ショップで買えるビーズやホログラムの飾りなども入れてみよう。

水と洗濯のりを混ぜて瓶に入れると、ビーズやホログラムがヒラヒラと落ちてくる。

「振ると飾りが中で舞って、何だか幸せな気分になるよね」

【材料】空き瓶、牛乳パック、スポンジ、つまようじ、水、洗濯のり、

ビーズやホログラムなど小さな飾り、造花、マスキングテープ

【道具】瞬間接着剤、セロハンテープ、はさみ、油性ペン、バケツ

【1】空き瓶に入る大きさに牛乳パックを切り、二つ折りにして油性ペンで絵を描く。

つまようじを中に入れてテープで固定。液体で絵が消えないようイラストの表面にセロハンテープを貼る(写真2)

【2】スポンジに【1】を刺して瞬間接着剤で固定。ビーズや造花なども同様に飾り付け、

いずれも瓶のふたの裏側に接着剤で貼り固定する。※接着剤は大人が取り扱ってください(写真3)

【3】空き瓶にビーズやホログラムなどを適量入れる(写真4)

【4】バケツに水と洗濯のりを7対3の割合で入れ、混ぜる。中の飾りが出ないよう瓶のふたを少しだけ開け、ゆっくり液の中に沈める。

瓶の中の空気が抜けたら、しっかりふたを閉める(写真5)

【5】ふたをセロハンテープで密閉し、瓶の表面にマスキングテープを貼ったら完成です!

▼下記リンクの「あまゆーずとあそぼう NEXT動画」からご覧ください。

舞い落ちる光に気分はハッピー

【アドバイスをいただいた専門家】

▽あまゆーず 尼崎市出身のあーやん(寺内章華(あやか)さん)、ゆーみん(濱田由美子さん)による元保育士デュオ。

交通安全啓発や兵庫県歯科医師会キャラクター「でん太」の歌など幅広い楽曲で県内を中心に活動中。

  • フェイスブック

専門家に聞く