子育て・気になること

2020/10/16

15:44

神戸新聞連載「こそあど」

すきっぷ事務局

  • 繝輔ぉ繧、繧ケ繝悶ャ繧ッ

10月より神戸新聞の第1日曜朝刊に「こそあど」の連載が始まりました!
身の回り(ここ、そこ、あそこ、どこ)にある子育ての話題を記者が深掘りします!
取り上げてほしいテーマ、気になる出来事などを教えてください。
こちらのコメント欄、もしくは
メールseikatu@kobe‐np.co.jp
へお送りください。

コメントする

コメントするにはログインが必要です

5レス

  • 病児保育 コロナで利用激減

    すきっぷ事務局

    2021/02/08

    16:44

    新型コロナの影響で、風邪や感染症などで保育園や小学校を休んだ子どもの一時預かりをする「病児保育」の利用者が激減している。
    神戸市内の病児保育室の利用者数は例年の2、3割程度。在宅勤務や、子どもが発熱した場合に保護者に休みを促す職場が増えたことが背景とみられる。
    病児保育室の運営に関わる状況で、同市は「コロナ対策はきちんとしている」として必要な場合の利用を呼び掛ける。(貝原加奈)

  • 男性の育休取るだけではダメ 積極的に家事こなして妻サポート

    すきっぷ事務局

    2020/12/08

    15:20

    男性の育児休業促進に向けた機運が高まっている。
    小泉進次郎環境相による「育休」取得が話題となったほか、菅義偉首相は男性が育休を取得しやすくする制度の導入を表明。
    男性の育児参加に追い風が吹く。ただ、育休中の男性が実際には積極的に家事や育児をしていない「取るだけ育休」になってしまうことも。
    必要なスキルを習得したり、役割分担を話し合ったりするなど
    「取るだけ」にならないため準備をしておきたい。(佐藤健介)

  • 親同士で「子育てシェア」 利用者つなぐスマホアプリ

    すきっぷ事務局

    2020/11/02

    15:58

    気心知れた親同士で子どもを預かり合う「子育てシェア」という取り組みが兵庫県内でも広がっている。
    子育て支援事業を展開する「AsMama(アズママ)」(横浜市)が企画する共助の仕組み。
    託児、保育園・幼稚園への送迎、育児グッズの貸し借りなどで気軽に頼り合えるまちづくりを目指す。新型コロナの影響で育児の負担が増える中、注目を集めている。(貝原加奈)

  • コロナ禍、子育て支援施設は 「遊び」「交流」知恵を絞る

    すきっぷ事務局

    2020/10/21

    17:39

    新型コロナウイルス感染症の収束が見通せない中、子育て支援施設が新たな対応を模索している。
    外出自粛でストレスを抱えた親子にとって、他の親子と交流し、安心して子どもを遊ばせることのできる場所は欠かせない。
    一方で「3密(密閉、密集、密接)」の回避、感染に対する保護者の不安払拭(ふっしょく)が求められ、兵庫県内の各施設でもさまざまな工夫を凝らし、感染防止と親子のふれあい・交流とのバランスを探っている。(佐藤健介)

  • 親への温かい言葉を

    ウコッケイ

    2020/10/21

    11:14

    子育て中にこんなことを周囲の人に言われて嬉しかった、祖父母に言われて嬉しかった言葉特集など、新聞を読む世代が社会みんなで子どもを支え、子育て中の親を支える様な掲載があると嬉しいです

    1. 1
  • 1/1

コメントする

コメントするにはログインが必要です

  • 繝輔ぉ繧、繧ケ繝悶ャ繧ッ

カテゴリ別に表示

新着のテーマ

妊娠・出産

(例)つわり、マタニティグッズ、体調管理など
妊娠・出産に関するテーマ

おでかけ

(例)おすすめスポット、イベント、施設情報など
おでかけに便利な情報やアイデアなど

生活習慣・食事

(例)離乳食、トイレトレーニング、寝かしつけ、断乳など、
生活全般に関するテーマ

子育て・気になること

(例)公園デビュー、習い事、その他
子育てで気になることなど)

フリーワード検索

すきっぷサイト内の全文フリーワード検索ができます。
検索したいキーワードを入れて検索してください。

子育て・気になること

子育てがもっと楽しくなるように
みんなでアイデアを共有しませんか?

ひとりで悩まず、みんなに意見を聞いてみましょう! あなたの「聞いて!」「教えて!」を伝えてみてください。

聞いて!教えて!

事前にログインが必要です