「第6回JPS会員有志関西展」の図録を5人=ネット応募限定
2024.03.10締切

ミナト彩る秋HANABI(撮影:金居みつよし)

印刷

日本写真家協会(JPS)は1950(昭和25)年創立の、日本を代表する職業写真家の組織です。

写真家の創作活動を奨励し、写真家の職能と地位確立のための活動を行っています。

「第6回JPS会員有志関西展」の京都展が、1月26日(金)~31日(水)まで、京都市中京区の「AMS写真館 ギャラリー1・2」(TEL075・841・1470)で開かれます。

「Professional Eyes」をテーマにした企画展で、プロ写真家有志81人の作品102点をご覧いただきます。10~17時(最終日は16時)。入場無料。

プレゼントは同展の図録で、価格は2000円。

神戸新聞ミントクラブ会員限定で、5人に贈ります。

3月10日(日)締め切り。
応募はネット限定です。

【作品の紹介】
タイトル:
ミナト彩る秋HANABI

撮影データ:神戸・ポーアイしおさい公園、2023年10月19日(木)撮影

コメント:ポートタワーや海洋博物館など神戸港のランドマークを背に打ち上がるダイナミックな花火-。昨秋、夏の風物詩「みなと海上花火大会」が分散型花火イベント「みなとHANABI」として衣替え。10月半ばに5日間連続開催され、ウオーターフロントの夜空を鮮やかな花火が彩り、市民や観覧船の乗客を連日魅了した。

撮影者:金居みつよし( 兵庫県)

※画像の無断転載(二次使用など)は禁止します。


<応募期間:1月21日~3月10日>

応募

※ログインされましたか?
まだの方は、応募するをクリック後に表示されるページでログインしてください。

プレゼントのご応募には
ミントクラブへの入会が必要です
入会 [ご注意]メールマガジンに返信しても応募できません
プレゼント応募方法 パソコンから 携帯電話から
(C)神戸新聞社