アルソスの「50代からの生き方のカタチ ―妹たちへ―」を5人
2022.08.22締切

印刷

世代と世代のはざまで、さまざまな現実に向き合わねばいけない50代からの女性たちの毎⽇は、想像以上に大変です。

両親たちのこと、子どものこと、自分のこと。
未来に対する不安や迷いと向き合いつつ、「真に自分らしく生きる」には、どうすればよいのでしょう?

これからの日本社会の中心となる40代、50代の女性に向けて、人生の少し先を歩く12人の「姉世代」の女性たちからのメッセージをまとめました。

【本書に登場する姉世代の12人】
・赤松良子(⽇本ユニセフ協会会長、元文部大臣)
・池田理代子(声楽家、漫画家
・石井幹子(照明デザイナー)
・小林照子(メークアップアーティスト、元コーセー初の女性取締役)
・鮫島純子(エッセイスト、渋沢栄一氏令孫)
・柴田愛子(経済学者、元公正取引委員会委員)
・田嶋陽子(元大学教授、元参議院議員)
・中森じゅあん(算命学者)
・中村桂子(JT生命誌研究館名誉館長)
・名倉加代子(舞踊家・振付家)
・山川亜希子(翻訳家)
・やましたひでこ(「断捨離」提唱者)

※以上、五十音順

「姉たち」の生き方から、何を学びますか?

関西学院大学ジェネラティビティ研究センター編。これから人生の半分を生きる、すべての「妹」たちへ贈ります。

A5判、184㌻。価格は1980円。

神戸新聞ミントクラブ会員限定で、5人に。
8月22日(月)締め切り。


発送をもって発表にかえます。


<応募期間:7月8日~8月22日>

応募

※ログインされましたか?
まだの方は、応募するをクリック後に表示されるページでログインしてください。

プレゼントのご応募には
ミントクラブへの入会が必要です
入会 [ご注意]メールマガジンに返信しても応募できません
プレゼント応募方法 パソコンから 携帯電話から
(C)神戸新聞社