「揺らぐカラダ」のトリセツ~フランス式膣トレで快適アラウンド更年期(学研)を3人
2022.02.15締切

印刷

閉経前後約10年は、女性ホルモンの激動期。大きく体が変わる「体の揺らぎの時期」を迎えます。

その更年期に起こる不調に上手に対処できるおすすめのフランス式膣トレや、更年期をハッピーに過ごすための方法を紹介します。

婦人科医による医学的解説も。

A5判、128㌻。価格は1430円。

神戸新聞ミントクラブ会員限定で、3人に。

2月15日(火)締め切り。


発送をもって発表にかえます。

学研の書籍は一般書店、またはネット販売で購入できます。

【著者・ベルジェロン容子さんの紹介】
フランス、アメリカでヨガをベースとしたパーソナルトレーニングを行う。
出産後フランス式膣トレ「レエデュケシオンデュベリネ」と出合い、それを元に独自のボディケアメソッドを開発。日本の雑誌やwebでも活躍。

【監修者・田中彩(たなか・あや)さんの紹介】
産婦人科専門医。千葉大学医学部卒業。
日本赤十字社医療センター産婦人科勤務を経て、ハーバード大やインペリアルカレッジロンドンで公衆衛生学を研究。TV番組の監修などでも活躍。


<応募期間:12月20日~2月15日>

応募

※ログインされましたか?
まだの方は、応募するをクリック後に表示されるページでログインしてください。

プレゼントのご応募には
ミントクラブへの入会が必要です
入会 [ご注意]メールマガジンに返信しても応募できません
プレゼント応募方法 パソコンから 携帯電話から
(C)神戸新聞社