お知らせ

ミントクラブ会員のみなさまへ、事務局からイベントやサービスなど最新の話題をお届けします。
<耳より情報>神戸新聞紙面で連載中 創作童話「かなしきデブ猫ちゃん」兵庫編の関連グッズをネット販売 新商品第1弾は「デニムトートバッグ」
神戸新聞オンラインショップ「LIVE STORE得ダネ」でお買い求めください 2022.07.28

マルのイラストをあしらった「デニムトートバッグ」

裏面には「SAD FAD CAT」のフレーズ

神戸新聞社からお知らせです。

ことしの4月16日(土)から毎週土曜日の朝刊紙面に連載中の、創作童話「かなしきデブ猫ちゃん」兵庫編の関連グッズを、神戸新聞オンラインショップ「LIVE STORE得ダネ」で販売しています。

このほど、新商品第1弾の「デニムトートバッグ」が完成しました。

サイズは横45㌢、高さ32㌢(マチあり)。
A4サイズも入る大容量(13㍑)バッグです。持ち手が長いので肩に掛けて、ショルダーバッグとしても使えます。

表面は主人公の「マル」が播州織スカーフを巻いたイラストをあしらいました。同童話を手掛ける絵本作家・かのうかりんさんの描き下ろし作品です。

裏面には、物語にも登場する「SAD FAT CAT」のフレーズを大胆に表現しました。

価格は2530円(税込み)。送料無料。

「かなしきデブ猫ちゃん」の関連商品は、こちらをご覧ください。

【かなしきデブ猫ちゃん】
小説家の早見和真さん(東京都)が文を、愛媛県今治市出身のかのうさんが絵を担当する創作童話。

松山市の道後温泉に住む飼い猫マルが家を飛び出して、愛媛県内各地を旅する冒険物語で、2018年に愛媛新聞で始まりました。

22年4月から舞台は兵庫県に移り、神戸新聞で毎週土曜日の朝刊で連載中です。

(C)神戸新聞社