お知らせ

ミントクラブ会員のみなさまへ、事務局からイベントやサービスなど最新の話題をお届けします。
<神戸新聞カルチャー(KCC)便り>KCC公開講座 「新しい漢字を作ってみよう」 参加者募集中
2021.07.16

神戸新聞文化センター(KCC)から、おすすめ講座のご案内です。

漢字には組み合わせに深い意味があります。

例えば、「友」は右手と右手で握手するさまを表しています。

「看」は目に手をかざして遠くのものを見たり、一つのものをじっくりとみることを表した字です。

また「騒」は、馬のからだがノミだらけでさわいでいる様子を表しています。

漢字の成り立ちや組み合わせを学習して「第12回創作漢字コンテスト」(9月10日締め切り)に応募してみませんか。

講師は、「ものしり文学会」主宰の藤田美佐子さん。

小学生から参加できます。夏休みに親子でお楽しみください。

8月6日(金)の17時締め切り。

なお、定員になり次第、申し込み受け付けを締め切ります。

【KCC公開講座「新しい漢字を作ってみよう」】
とき:
8月8日(日)10時半~12時
ところ:三宮KCC
講師:「ものしり文学会」主宰の藤田美佐子さん(白川静漢字教育賞受賞)
参加費:おとな1870円/こども1650円(小学3年生~中学生)/親子3300円
※小学2年生以下の方は“親子参加”でお願いします
定員:27人

【申し込み・問い合わせ】三宮KCC
078・265・1100

神戸市中央区雲井通7-1-1 ミント神戸17階
※1階南西入り口よりご入館ください

インターネットでも申し込みできます。こちらをご覧ください。

(C)神戸新聞社