スタッフ紹介

委員長

高田 哲

神戸市総合療育センター 診療所長
(子ども家庭局 担当部長)

神戸大学名誉教授

“子どもを育てる”ということは、“未来を創る”ということだと思います。少しでも“未来を創る”お手伝いができれば幸せです。


副委員長

西 栄一

神戸新聞社

地域総研副所長

震災で身重の妻としばらく別居。約1年後、神戸に戻ってきた妻は子どもを抱いていました。「生まれてきてくれてありがとう」。わが家の原点になりました。


委員

小島 光華

兵庫大学

看護学部看護学科 講師

子育て中のママからパワーを頂きながら、子育て支援を行っています。マインドフルネスと弥勒菩薩像が心の安定(!?)に欠かせません、、、


委員

福原 由美子

NPO法人ウィズネイチャー

代表

子育て時期にたくさんの方に助けていただいた娘は、社会人になりました。ただ今第2の人生楽しみ中!!


委員

高田 佳代子

一般社団法人Babyガーデン

代表理事

お孫っちが生まれ、ばばちゃん活動、略して「ばば活」始まりました(^^)
ママたちがゆったり過ごせる「Babyガーデン」を運営しながら、これからも子育て家庭に寄り添っていきたいです。


委員

松井 元

神戸新聞社

報道部 くらし担当デスク

こんな似顔絵を描いていた娘、息子も今や大学生。あのかわいい子らはどこへ消えたのか。「あの頃、もっと一緒にいる時間をつくればよかったなあ」と思いながら、子育て、くらし面を担当しています。


すきっぷサポーター

有衛 知子

毎日ケンカしながらも、結局は肩を並べて遊ぶ年子姉妹と難病を持って生まれて来ましたが、すでに我が家のアイドル的存在になっている息子の3人姉弟の母親です。子ども達それぞれから様々なチカラをもらいながら、子育て、お仕事、日々頑張っています。


すきっぷサポーター

佐藤 麻由美

東日本大震災後に神戸へ。今では大好きな場所になりました。3人の子育てと野菜育てに夢中です!何でも自然が一番!!!と最近里山暮らしを始めてみたものの…実は虫が苦手でしょっちゅう悲鳴をあげています。


すきっぷサポーター

こずえ

3歳の娘がいます。
育児と仕事で毎日バタバタ!お休みの日に、娘とお出かけするのが楽しみです♪


すきっぷサポーター

古野 真紀子

二人の娘とパパの取り合いをするのが日課。「ダイエットは明日から」をモットーに日々楽しく過ごしています。


すきっぷサポーター

細川 明子

好きなものはパンとコーヒー、時々ビール。数字が好きで、寝るのが得意。笑うこと&楽しいこと&おいしいものでモチベーションが上がります。


事務局長

箸本 史朗

神戸新聞社

子に過ぎたる宝なし― 
子どもは世の宝、地域の宝。みなさんの子育てを地域で守る取り組みを目指します! 中学生になった娘に反抗期がくるのか少し不安の日々です。


スタッフ

網本 直子

神戸新聞社

ひとり息子は中学生。身長は追い越されてしまいましたが、体重は・・・まだ大丈夫です!


スタッフ

ふじわら なおみ

神戸新聞社

よろしくおねがいします☆


スタッフ

すーちゃん

神戸新聞社

小1と3歳の娘がいます。頑張り過ぎない育児&家事がモットー!得意言語は韓国語です。「すきっぷ会員のみなさんサランヘヨー?」


スタッフ

谷 美樹

神戸新聞社

天気予報を見るのが大好きな長男と、頭突きが得意技の次男の子育てに格闘中です。宜しくお願い致します。


スタッフ

亀井 元治

神戸新聞社

山口の長男夫婦に男の子が生まれました。3月15日生まれです。 初孫です。めっちゃかわいいです。


スタッフ

萩原 真

神戸新聞社

平成最後の11月に次男が生まれ、自由人の娘は中学生、知的障害のある学校大好き長男は3年生に。おっぱい問題からスマホ持たせるか問題、日本の教育から夫との攻防まで、日々幅広く(?)悩み中です! ブログ【降っても晴れても すきっぷびより】に、そんなわが家の日常をつづっています。