スタッフ紹介

委員長

高田 哲

神戸大学大学院保健学研究科教授

保健学研究科地域連携センター センター長
日本小児科学会専門医、日本小児神経学会専門医、日本小児精神神経学会認定医

“子どもを育てる”ということは、“未来を創る”ということだと思います。少しでも“未来を創る”お手伝いができれば幸せです。


副委員長

三好 正文

神戸新聞社

神戸新聞パートナーセンター長

子育てしやすいまちが持続可能なまち―。皆さんの子育てを支援します(^^)反抗期&思春期を迎えた息子に40年前のわが身を重ねる今日この頃です。


委員

小島 光華

姫路獨協大学

医療保健学部こども保健学科 特別教授

小中高の子ども達と日々格闘しています。 普段は神戸マダム(?)、時々、なにわのおかんに変身します。


委員

福原 由美子

NPO法人ウィズネイチャー

代表

子育て時期にたくさんの方に助けていただいた娘は、社会人になりました。ただ今第2の人生楽しみ中!!


委員

高田 佳代子

一般社団法人Babyガーデン

代表理事

お孫っちが生まれ、ばばちゃん活動、略して「ばば活」始まりました(^^)
ママたちがゆったり過ごせる「Babyガーデン」を運営しながら、これからも子育て家庭に寄り添っていきたいです。


委員

小西 博美

神戸新聞社

報道部 くらし担当デスク

神戸新聞の子育て面、くらし面を担当しています。今の個人的課題は親の介護で、海外旅行に行けないのが悩み。みなさんと一緒に楽しい紙面を作っていきたいと思っています。よろしくお願いします。


すきっぷサポーター

有衛 知子

3歳と2歳の年子姉妹の子育てに奮闘中です。日々、目まぐるしく終わっていく日常ですが、大好きな音楽を大音量で聴きながら、家事をするのが最近のストレス発散方法です。


すきっぷサポーター

佐藤 麻由美

5年前の東日本大震災後に神戸へ。今では大好きな場所になりました。3人の子育てと野菜育てに夢中です!何でも自然が一番!!!と最近里山暮らしを始めてみたものの…実は虫が苦手でしょっちゅう悲鳴をあげています。


すきっぷサポーター

こずえ

3歳の娘がいます。
育児と仕事で毎日バタバタ!お休みの日に、娘とお出かけするのが楽しみです♪


すきっぷサポーター

古野 真紀子

3歳の娘とパパの取り合いをするのが日課。「ダイエットは明日から」をモットーに日々楽しく過ごしています。


すきっぷサポーター

細川 明子

好きなものはパンとコーヒー、時々ビール。数字が好きで、寝るのが得意。笑うこと&楽しいこと&おいしいものでモチベーションが上がります。


事務局長

箸本 史朗

神戸新聞社

娘と手を繋いで映画デートができるのも、中学入学頃までのあと数年かも、と少し不安です。でも、10年後は、腕を組んでお酒を飲みに行けると信じています。


スタッフ

網本 直子

神戸新聞社

小5の息子がいます。お風呂でゆ~っくりテレビを見るのが大好きです。お風呂上りのビールは、もっと好きです。


スタッフ

ふじわら なおみ

神戸新聞社

よろしくおねがいします☆


スタッフ

すーちゃん

神戸新聞社

小1と3歳の娘がいます。頑張り過ぎない育児&家事がモットー!得意言語は韓国語です。「すきっぷ会員のみなさんサランヘヨー?」


スタッフ

谷 美樹

神戸新聞社

4歳と1歳の息子がいます。トイレの後なかなかパンツを履かない長男と、頭突きが得意技の次男の子育てに格闘中です。宜しくお願い致します。


スタッフ

亀井 元治

神戸新聞社

長男が9月に広島で結婚式を挙げました。最後の新郎の父親の挨拶大変でした。


スタッフ

萩原 真

神戸新聞社

自由人の娘(小4)、車と絵本が好きすぎる息子(5歳)、仙台出身の妻よりツッコミが苦手な関西人の夫に翻弄されながら、女子会と春夏の甲子園を楽しみに頑張る日々です。