おでかけ&イベント

コレクション展 こども と おとな ーこれ 、なににみえる ?

2019年07月13日(土) ~ 2019年09月23日(月)

芦屋市立美術博物館
(エントランスホール、第1展示室、第2展示室)

美術作品には、ちょっと変わった方法や素材で作られた作品、身近なモチーフから想像で描いたものまで
独創的に表現した作品があります。それをみて何を感じるでしょうか。
きれい、おもしろい、ふしぎ、すき、きらい、よくわからない…。
心に起こる様々な変化は、何かを感じ取った証です。
本展は、同館所蔵の近現代の絵画・立体作品を、なにで(素材)・どうやって(技法)・どんなふうに(表現)
といったテーマを鑑賞のポイントとし、親しみやすい解説で紹介します。
「なにで」「どうやって」「どんなふうに」を知ると、心で感じ取った「何か」を見つけるヒントになることでしょう。
そして、作者の思いを想像したり、お気に入りの作品が見つかると、
美術との出会いがもっと楽しくなるはずです。
作品から何を感じたか…こどもも、おとなも、思ったことを伝え合ってみませんか。
本展では、鑑賞後の意見交換にご活用いただけるよう、感想コーナーを設けます。
ぜひ、この夏は美術博物館へ遊びに来てください。

楽しくアートに触れていただくため、3つのツールを用意しています。
1.ワークシート
夏休みの自由研究にもご活用いただける、鑑賞の手掛かりとなるワークシートを配布します。作品を観察して
気づいたことや、想像したことを書き込み鑑賞を深めてください。お子様だけでなく、一般の方もご利用いただけます。
2.こども向け解説キャプション
専門用語は使わず、お子様にも分かりやすい言葉で鑑賞ポイントを解説します。また、お子様の目線の高さに
キャプションを設置します。事前知識なしでご来館いただいた方も、作品により親しんでいただけることでしょう。
3.感想コーナー
展覧会鑑賞後に感じたこと、気に入った作品といった感想をカードに書き込んでいただけるコーナーを設けます。
ご来館の記念や、意見交換の場にご活用ください。

  • 芦屋市
  • 文化芸術
PDFファイルを開く

イベントデータ

開催日
2019年07月13日(土)~2019年09月23日(月) (会期中の月曜日(ただし7/15、8/12、9/16、9/23は開館、7/16、8/13、9/17は休館))
時間
10:00 ~ 17:00
(入館は午後4時30分まで)  
開催場所
芦屋市立美術博物館
(エントランスホール、第1展示室、第2展示室)
住所
〒659-0052
芦屋市伊勢町12−25
対象
 
定員
なし
託児
なし
費用
一般 500 円、大高生 300円 (中学生以下無料。同時開催「芦屋の歴史と文化財」展の観覧料も含む。高齢者(65歳以上)および身体障がい者手帳・精神障がい者保健福祉手帳・療育手帳をお持ちの方、ならびにその介護者の方は各当日料金の半額になります。)
事前申し込み
事前申込は不要
大きな地図で見る

主催者情報

主催者名
芦屋市立美術博物館
主催者サイト
https://ashiya-museum.jp/
イベントサイト
https://ashiya-museum.jp/exhibition/exhibition_next/13058.html
問い合わせ
0797-38-5432

カレンダー

閉じる
イベントを探す

8月のイベント

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
28 29 30 31      

もうすぐ始まるイベント

21日(水)
22日(木)
23日(金)
24日(土)
25日(日)
26日(月)
27日(火)
イベントを探す
カレンダーを閉じる

「すきっぷ‐みんなの子育て」支援会議

閉じる

神戸新聞子育てクラブ「すきっぷ」は「すきっぷ‐みんなの子育て」支援会議各団体の支援を受けて運営しています。