おでかけ&イベント

明石城400周年 観月、夜間点灯…催し多彩 23日開幕(3~5月春号)

2019年03月23日(土) ~ 2019年05月31日(金)

 明石城築城400周年の記念イベントが23日から兵庫県立明石公園(明石市)周辺で始まる。ご当地グルメの祭典、城内の桜のライトアップや観月会など60を超える多彩なイベントが11月末まで繰り広げられる。県などでつくる実行委員会は約300万人の来場者を見込む。
 明石城は1619年、徳川家康のひ孫で初代城主の小笠原忠政(後に忠真(ただざね)と改名)が、義父で姫路城主の本多忠政と共に築城を始めた。天守閣はないが、国指定重要文化財の櫓(やぐら)2基(坤(ひつじさる)櫓、巽(たつみ)櫓)を備える。
 400周年記念事業の開会式典を3月23日午前10時から公園の西芝生広場で開く。正面入り口に新設した石碑を除幕。ステージイベントやグルメフェスタもある。
 何度も訪れてもらえるよう季節ごとにテーマを設定し、春は「桜」のライトアップ(29日~4月2日)。夏は「光」で櫓と石垣のライトアップ、秋は「観月と能」で観月会などがある。
 4月下旬からの10連休には、移動式の能舞台で忍者ショーや浴衣ファッションショーなどを開催。5月2日の「あかし伝統夢まつり」では、市内各地域で受け継がれている布団太鼓や獅子舞などが集結し、祝賀ムードを盛り上げる。
 11月23、24日には、ご当地グルメでまちおこしの祭典「B-1グランプリ」の全国大会が開かれ、地元の「明石焼」が出店する。同30日、400本の桜の記念植樹式でフィナーレを迎える。
 県の担当者は「老若男女が楽しめるイベントを盛りだくさんに用意している。明石城の魅力を再発見してほしい」とPRしている。
事務局TEL078・911・4001(前川茂之)

兵庫おでかけプラス

  • 明石市
  • 遊ぶ
  • 作る
  • 食べる
  • 交流
  • まつり
  • フリマ・リサイクル
PDFファイルを開く

イベントデータ

開催日
2019年03月23日(土)~2019年05月31日(金) (各イベント開催日はイベントサイトをご覧ください。)
時間
(イベントサイトでご確認ください。)  
開催場所
明石城 ほか
住所
兵庫県明石市明石公園1
対象
はいはい期まで よちよち期 2~3歳 6歳以上 保護者 プレママ・プレパパ  (詳細はイベントサイトでご確認ください)
定員
詳細はイベントサイトでご確認ください
託児
 
費用
(詳細はイベントサイトでご確認ください)
事前申し込み
詳細はイベントサイトでご確認ください
大きな地図で見る

主催者情報

主催者名
明石城築城400周年記念事業実行委員会
主催者サイト
 
イベントサイト
https://www.akashi-400th-100th.jp/
問い合わせ
事務局TEL078・911・4001

カレンダー

閉じる
イベントを探す

8月のイベント

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
28 29 30 31      

もうすぐ始まるイベント

19日(水)
21日(金)
22日(土)
23日(日)
24日(月)
25日(火)
イベントを探す
カレンダーを閉じる

「すきっぷ‐みんなの子育て」支援会議

閉じる

神戸新聞子育てクラブ「すきっぷ」は「すきっぷ‐みんなの子育て」支援会議各団体の支援を受けて運営しています。