学研の「本田さんちのおかずが美味しい理由(わけ)」を3人
2020.08.11締切

印刷

著者は、カリスマ料理研究家小林カツ代さんの一番弟子で、料理研究家の本田明子(ほんだ・あきこ)さん。

から揚げをジューシーに揚げるには?
なめらかなホワイトソースはどう作る?

肉じゃが、豚のしょうが焼き、鶏の照り焼き、鶏の唐揚げ、ポテトサラダ、餃子、チャーハン、マカロニグラタン、麻婆豆腐、肉豆腐…等々、73品。

おなじみの家庭料理をもっとおいしく作るコツを、文章と写真で徹底解説します。

なぜそうするとよいのかを分かりやすく語ってくれるので、「なるほど!」と納得、さっそく試してみたくなります。

B5判、144㌻。定価は1400円(税別)。

神戸新聞ミントクラブ会員限定で、3人に。8月11日(火)締め切り。

発送をもって発表にかえます。

この本の詳細については、こちらもご参照ください。

学研の書籍は一般書店、またはネット販売で購入できます。


<応募期間:6月26日~8月11日>

応募

※ログインされましたか?
まだの方は、応募するをクリック後に表示されるページでログインしてください。

プレゼントのご応募には
ミントクラブへの入会が必要です
入会 [ご注意]メールマガジンに返信しても応募できません
プレゼント応募方法 パソコンから 携帯電話から
(C)神戸新聞社