子ども詰めしょうぎ1 はじめての1手詰(シャスタインターナショナル)を3人
2019.08.08締切

印刷

日本将棋連盟所属の神谷広志八段と、将棋インストラクターの髙橋香代氏の共著です。

将棋の初心者でも子どもでも、マンガとかわいいキャラクターで楽しく学べます。

分かりやすく理解でき、集中力、思考力、判断力の3つの力が伸びるという、将棋の基礎が身につきます。

1手詰が始められる最強の入門書で、初級レベルの問題が50問掲載されています。

A5判、144ページ。価格は1188円(税込み)。

神戸新聞ミントクラブ会員限定で、3人に贈ります。

8月8日(木)締め切り。

発送を持って発表にかえます。

【出版記念イベント開催】
6月15日(土)、静岡県浜松市内の未来屋書店で「子ども詰めしょうぎ1 はじめての1手詰」の出版記念イベントが行われました。

会場には親子連れが約70人訪れ、著者の日本将棋連盟所属の神谷広志八段と、将棋インストラクターの髙橋香代氏の指導で、詰め将棋を楽しく体験しました。

参加した親子の感想は以下の通りです。

・楽しかったです(4歳女)
・楽しかった。これからみんなに勝つ!(6歳男)
・今日はわかりやすくせつめいしてくれて、ありがとうございました。楽しかったです(7歳女)
・とても楽しかったです。3手詰も出してほしいです(8歳男)
・しょうぎがもっとうまくなったと思う(8歳男)
・1手詰を友達とやって、これからもしょうぎを楽しみたいです(9歳男)
・しょうぎのことにさらにきょうみをもちました(10歳女)
・内容がおもしろかった。またやってほしいです(11歳男)
・実際に自分でやりながら聞けて、楽しい講座でした! パズルみたいでおもしろいなって思った!(16歳女)
・本もマンガつきで理解しやすかったです。実際お話を聞きながら、しょうぎの駒を自分で動かすことができ、一層、理解が深まりました。次回も参加させていただきたいです(45歳女)
・楽しく見せてもらいました。難しく考えず、ゲーム感覚の心理作戦でドキドキしますね(47歳女)
<以上、抜粋>

★著者の神谷広志八段らの直接指導で学ぶ体験教室の開催については、シャスタインターナショナルにお問い合わせください★

【シャスタインターナショナル】042・479・2588
東京都東久留米市新川町2-8-6

メールでのお問い合わせは、以下のアドレスへお願いします。
info@shasta.co.jp 

公式ホームページもご覧ください。


<応募期間:6月24日~8月8日>

応募

※ログインされましたか?
まだの方は、応募するをクリック後に表示されるページでログインしてください。

プレゼントのご応募には
ミントクラブへの入会が必要です
入会 [ご注意]メールマガジンに返信しても応募できません
プレゼント応募方法 パソコンから 携帯電話から

インフォメーション

暮らしに役立つ


(C)神戸新聞社