「印象派からその先へ-世界に誇る吉野石膏コレクション」展に10組20人
兵庫県立美術館 2019.06.19締切

ピエール=オーギュスト・ルノワール「シュザンヌ・アダン嬢の肖像」1887年、吉野石膏コレクション

印刷

山形発祥の石膏ボードでおなじみの大手建材メーカーによって1970年代より収集され、現在では国内有数の規模を誇るまでに成長した吉野石膏コレクション。

この展覧会ではモネやルノワール、セザンヌ、ピカソ、シャガールなど28作家72点の作品を紹介します。

10組20人。6月19日締め切り。賞品は発送をもって発表にかえます。

兵庫県立美術館
神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1(HAT神戸内)
TEL:078(262)0901

<開催期間>
2019年7月21日(日)まで
<開館時間>
10~18時(会期中の金・土曜日は20時まで)入館は閉館の30分前まで
<休館日>
月曜日(7月15日は開館)、7月16日
<観覧料>
一般1,300円、大学生900円、70歳以上650円、高校生以下は無料
*障がいのある方は各観覧料金の75%割引、その介護の方(1名)は無料(70歳以上は一般料金)

応募

※ログインされましたか?
まだの方は、応募するをクリック後に表示されるページでログインしてください。

プレゼントのご応募には
ミントクラブへの入会が必要です
入会 [ご注意]メールマガジンに返信しても応募できません
プレゼント応募方法 パソコンから 携帯電話から

インフォメーション

暮らしに役立つ


(C)神戸新聞社