<播磨・宍粟市>山陽盃酒造 「播州一献 純米吟醸 千年の藤」(720ml)を10人
神戸新聞創刊120周年記念 2019.02.25締切

印刷

地元山崎町・大歳神社の「千年藤」にちなんで命名された純米吟醸酒。1993年にデビューした兵庫県が開発した酒米で、主に西播磨で栽培する「兵庫夢錦」を100%使用しています。

ふくよかな香りが特徴でロックや冷やして楽しむのに最適です。

山陽盃酒造
1837(天保8)年に創業。「播州一献」の銘柄で知られ、養父市の明延鉱山内に貯蔵庫を持ち、坑道の特性を生かした長期熟成酒にも力を入れています。昨年11月、酒蔵は火災に遭いました。幸い仕込みに影響は無く、また近隣の蔵元、地元住民などの協力も得て、途絶えることなく伝統の酒を醸し続けています。

10人。2月25日締め切り。賞品の発送をもって発表にかえます。
応募は20歳以上に限ります。

応募

※ログインされましたか?
まだの方は、応募するをクリック後に表示されるページでログインしてください。

プレゼントのご応募には
ミントクラブへの入会が必要です
入会 [ご注意]メールマガジンに返信しても応募できません
プレゼント応募方法 パソコンから 携帯電話から

インフォメーション

暮らしに役立つ


(C)神戸新聞社