新春特別展「大正浪漫 グラフィックデザイナーの原点 竹久夢二展」に10組20人
明石市立文化博物館 2018.12.27締切

「婦人グラフ 新年号表紙」オフセット 大正15(1926)年©港屋

印刷

竹久夢二(1884~1934年)は、大正時代を中心として明治末から昭和初期にかけて活躍した画家です。

今回は貴重な竹久夢二の肉筆画や木版画、夢二デザインの楽譜、雑誌、装幀本、千代紙、封筒など、画家としてはもちろん、デザイナーとしての力量が伝わる作品の数々を紹介します。

10組20人。12月27日締め切り。賞品は発送をもって発表にかえます。

明石市立文化博物館
明石市上ノ丸2丁目13番1号
TEL:078(918)5400

<開催期間>
2019年1月4日(金)~2月3日(日)
<開館時間>
9時30分~18時30分(入館は18時まで)
<休館日>
会期中無休
<観覧料>
大人1,000円(800円)、大高生700円(560円)、中学生以下無料。
()内は20名以上の団体料金
65歳以上の方、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳提示の方(介護が必要な場合は介護者も)は半額
シニアいきいきパスポート提示で無料

応募

※ログインされましたか?
まだの方は、応募するをクリック後に表示されるページでログインしてください。

プレゼントのご応募には
ミントクラブへの入会が必要です
入会 [ご注意]メールマガジンに返信しても応募できません
プレゼント応募方法 パソコンから 携帯電話から

インフォメーション

暮らしに役立つ


(C)神戸新聞社