映画「ハナレイ・ベイ」オリジナルトートバッグを3人
2018.11.08締切

印刷

村上春樹の短編小説『東京奇譚集』(新潮文庫刊)の一作である「ハナレイ・ベイ」が待望の実写映画化。主人公のサチを演じるのは吉田羊。主演から脇役まで目覚ましい活躍をみせ、まさに今最も輝く女優の一人である彼女が、本作では“これまで誰も見たことのない吉田羊”と評されるにふさわしい、圧倒的な存在感を放ちます。サチの息子タカシを演じるのは佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)。近年は俳優としても頭角を現す彼の、全く新しい一面を本作で目にするでしょう。また、サチがハナレイ・ベイで出会う日本人サーファーの高橋には、抜群の感性と自然体な演技で最注目の若手俳優、村上虹郎が務めます。監督は『トイレのピエタ』が批評家から絶賛され、日本映画界の新鋭として期待を集める松永大司。

シングルマザーのサチは、息子のタカシがハワイのカウアイ島にあるハナレイ・ベイでサーフィン中に亡くなったことを知らされました。毎年、現地の大きな木の下で読書をして過ごすサチは“ある話”を耳にします。「赤いサーフボードを持った、片脚の日本人サーファーを何度も見た」と。もう一度息子に会うために、彼女は海へ向かいますが…。

【兵庫県内の上映会場】
OSシネマズ神戸ハーバーランド
神戸国際松竹
MOVIXあまがさき
アースシネマズ姫路

応募

※ログインされましたか?
まだの方は、応募するをクリック後に表示されるページでログインしてください。

プレゼントのご応募には
ミントクラブへの入会が必要です
入会 [ご注意]メールマガジンに返信しても応募できません
プレゼント応募方法 パソコンから 携帯電話から

インフォメーション

暮らしに役立つ


(C)神戸新聞社