「木の国フィンランドの伝統と革新-工芸村フィスカルスとニカリの物語」に5組10人
竹中大工道具館 2017.12.19締切

「ニカリ アトリエ」(C)原田千香子

印刷

森の国フィンランドでは、木は日常生活の一部として欠かせない存在です。フィンランドデザインは、自然、シンプル、質素、美と機能性の調和から生まれました。

フィスカルス村(フィンランド)に拠点を置くニカリ社は、熟練した職人の技を家具製作に活かしたデザインが特徴の会社です。

同村に住んで創作活動を行っている作家とその作品など約80点を展示します。

【展示期間】
2017年12月16日(土)~2018年2月18日(日)

5組10人。12月19日締め切り。発送をもって発表にかえます。

竹中大工道具館
神戸市中央区熊内町7-5-1
TEL:078(242)0216

<開館時間>
9時30分~16時30分(入館は16時まで)
<休館日>
休館は月曜日、12月29日~1月3日
<入場料>
一般500円、大高生300円、中学生以下無料、65歳以上は200円
*常設展観覧料含む

応募

※ログインされましたか?
まだの方は、応募するをクリック後に表示されるページでログインしてください。

プレゼントのご応募には
ミントクラブへの入会が必要です
入会 [ご注意]メールマガジンに返信しても応募できません
プレゼント応募方法 パソコンから 携帯電話から

インフォメーション

暮らしに役立つ


(C)神戸新聞社