メトロポリタンプレスの「一生自分の足で歩こう! 歩活のススメ」を10人
2017.12.05締切

印刷

筆者の金村 卓(かなむら・まさし)氏は、整形外科の専門医。腰痛、関節痛、骨折で動けない患者を診る中で、「一生自分の足で歩けることのありがたさ」を痛感しています。

高齢化が進む日本では、骨折が原因で歩行困難になり、介護が必要となる人が増えています。骨折によって寿命が短くもなります。

そこで、ひとりでも多くの方が、介助者に頼らず自分の足で歩き、活き活きとした日常生活を送ってもらうために、この本を執筆しました。

骨折による歩行困難

寝たきりを引き起こすロコモティブシンドローム

骨折の原因で最も多い骨粗しょう症…などの医学的知識や、転倒予防のための訓練方法などについて、専門家の立場からまとめました。

高齢者にとっては命取りになりかねない骨折を防ぎ、一生自分の足で歩くために役立つ知識や、日常生活で大事なことを分かりやすく解説しています。

メトロポリタンプレスの最新刊で、1512円(税込み)。

神戸新聞ミントクラブ会員限定で、10人に贈ります。12月5日(火)締め切り。発送をもって発表にかえます。

【筆者・金村 卓さんの横顔】
1980年、京都府出身。京都市在住。

現在は、京都府長岡京市の千春会病院・整形外科副部長で、2012年から3年間は、神戸市立医療センター中央市民病院の整形外科に勤務していました。

専門は関節外科(股関節、膝関節)、外傷(骨折治療)、骨そしょう症。

株式会社メトロポリタンプレス】03・5943・6430
東京都板橋区板橋3-2-1

<応募期間:11月6日~12月5日>

応募

※ログインされましたか?
まだの方は、応募するをクリック後に表示されるページでログインしてください。

プレゼントのご応募には
ミントクラブへの入会が必要です
入会 [ご注意]メールマガジンに返信しても応募できません
プレゼント応募方法 パソコンから 携帯電話から

おすすめ

見逃せないコンテンツ

インフォメーション

暮らしに役立つ


(C)神戸新聞社