「岡山城入場券&宇喜多秀家クリアファイル」を5組10人
山陽新聞社「さん太クラブ」 2017.10.26締切

印刷

賞品の提供は山陽新聞社の読者クラブ「さん太クラブ」からです。

5組10人。10月26日締め切り。発送をもって発表にかえます。

【「EMAKI 秀家伝~信義に生きた戦国の貴公子~」展】
現在の地に岡山城を築城した戦国大名・宇喜多秀家(1572~1655)。父・直家の死後、豊臣秀吉に仕え成長し、若くして豊臣政権の五大老となりました。

しかし、西軍の主力として戦った関ヶ原の合戦で敗れた秀家は、流刑の身として八丈島で生涯を過ごし、84歳でその波乱の人生に幕を閉じました。

本展では、秀家の生涯を、後に岡山藩主となる小早川秀秋や岡山藩池田家の祖となる池田輝政、密接な関わりを持つ戦国大名らと絡めながら、歴史・武将画の第一人者の正子公也氏のイラストと復元甲冑で鮮やかに紹介しています。

■展示期間
 2017年11月30日(木)まで
■会場
 岡山城天守閣
 岡山市北区丸の内2-3-1
TEL:086(225)2096
■開場時間
 9~17時30分(入場は17時まで)
 *秋の烏城灯源郷開催期間中は、20時30分(入場は20時まで)に時間延長
■天守閣入場料
 大人300円、小・中学生120円、未就学児は無料

応募

※ログインされましたか?
まだの方は、応募するをクリック後に表示されるページでログインしてください。

プレゼントのご応募には
ミントクラブへの入会が必要です
入会 [ご注意]メールマガジンに返信しても応募できません
プレゼント応募方法 パソコンから 携帯電話から

おすすめ

見逃せないコンテンツ

インフォメーション

暮らしに役立つ


(C)神戸新聞社