特別展「ひょうごと秀吉-近年の新紹介資料を交えて-」展に50組100人
兵庫県立歴史博物館 2017.10.24締切

賤ヶ岳合戦図屏風(右隻・部分)江戸時代前期 大阪城天守閣蔵(11月5日まで展示)

印刷

近年、たつの市や豊岡市などで、豊臣秀吉に関する古文書が発見されています。

本展では新資料を交えつつ、県域に伝来したものを中心に、秀吉の足跡を示す資料などを展示しています。

さらに県域に定着した豊臣系大名に関する資料を紹介し、あらためて秀吉が県域の歴史において果たした役割を見直していきます。

【展示期間】
2017年11月26日(日)まで
*会期中に展示替えあり

50組100人。10月24日締め切り。賞品は発送をもって発表にかえます。

兵庫県立歴史博物館
姫路市本町68
TEL:079(288)9011

<開館時間>
10~17時(入館は16時30分まで)
<休館日>
月曜日(10月9日は開館)、10月10日
<観覧料>
大人1,000円(800円)、大学生700円(550円)、高校生以下は無料。
*()内は20人以上の団体料金

応募

※ログインされましたか?
まだの方は、応募するをクリック後に表示されるページでログインしてください。

プレゼントのご応募には
ミントクラブへの入会が必要です
入会 [ご注意]メールマガジンに返信しても応募できません
プレゼント応募方法 パソコンから 携帯電話から

おすすめ

見逃せないコンテンツ

インフォメーション

暮らしに役立つ


(C)神戸新聞社