休暇村「南淡路」宿泊券(1泊2食付き)を1組2人
南あわじ市 2017.06.08締切

淡路島 はもすき鍋プラン

淡路島 はもすき鍋プラン

「淡路島 はも三昧」プラン

印刷

淡路島の南端に位置し、近海で取れる新鮮な海の幸が満載の休暇村です。

料理は産卵を控えた初夏から旬を迎えるハモが味わえる「淡路島 はもすき鍋」プラン。

骨でダシをとり、淡路島産タマネギと煮込むハモすき鍋は、淡路島で古くから受け継がれてきた郷土料理で、上品な甘みと食感が楽しめます。最後には淡路島手延べ素麺を入れ、最後のダシまで楽しめます。

さらにハモの湯引きやハモの茶碗蒸し、ハモそぼろ丼なども付いたハモ尽くしのプランです。

5月20日~9月30日までのプランです。

鳴門海峡と大鳴門峡を望むことが出来る温泉「潮風の湯」は、療養泉として知られている南淡温泉を源泉としています。展望大浴場と露天風呂があり、日帰り入浴(12~15時)も利用できます。

1組2人。6月8日締め切り。発送をもって発表にかえます。

休暇村南淡路
南あわじ市福良
TEL:0799(52)0291

【淡路島 はもすき鍋プラン】
期間:2017年5月20日(土)~9月30日(土)
料金:大人1泊2食付き17,500円~(税込み、入湯税150円別)
*食事のみは9,500円(税込み)
*7月15、16、22、29日~7月31日、8月1日~20日、26日、9月16、17日は2,200円増し
*上記を除く土曜日と、7月17日~21日、23日~28日、8月21日~25日は1,100円増し

【お勧め:「淡路島 はも三昧」プラン】
ハモすき鍋やステーキ、焼霜造り、湯引き、天ぷら、押し寿司、茶碗蒸しなどハモを使用した料理は11種類を用意。ハモの魅力が堪能できる豪華プランです。
1泊2食付き17,500円~(税込み)。2017年5月20日~9月30日までのプランです。

【通年イベント:スターウォッチング】
毎日、天文館で開催(無料)。直径400mの大型反射望遠鏡を使用し、星のソムリエによる解説とともに星の世界が楽しめます。星が見えない日は、映像を使った星の説明会を行います。開催時間は毎日20時から約1時間。

*各プランは宿泊日や人数、部屋タイプなどによって料金が異なります。詳しくは電話で問い合わせください。
*その他、いろんなプランを用意しています。お電話でお問い合わせください。

応募

※ログインされましたか?
まだの方は、応募するをクリック後に表示されるページでログインしてください。

プレゼントのご応募には
ミントクラブへの入会が必要です
入会 [ご注意]メールマガジンに返信しても応募できません
プレゼント応募方法 パソコンから 携帯電話から

おすすめ

見逃せないコンテンツ

インフォメーション

暮らしに役立つ


(C)神戸新聞社