奥さま手帳



2013年2月号

冬こそ、ゆっくり寺院へ。

 お寺をめぐるなら、ぜひ冬に。紅葉や桜の季節にはない静謐な空気感が、寺院の趣きによく似合う。寒さも味方にして、ゆっくり時間をかけて過ごしてみよう。
紙面のバックナンバーはこちら

奥さま手帳インデックスページに戻る。


CONTENTS

冬こそ、ゆっくり寺院へ。

まずは神戸。街に溶け込むモダンな寺へ

■神戸ムスリムモスク(神戸市中央区中山手通)
 078‐231‐6060

■本願寺神戸別院(ほんがんじこうべべついん/神戸市中央区下山手通)
 078‐341‐5949

■バグワン・マハビールスワミ・ジェイン寺院(神戸市中央区北野町)
 内部見学不可(通りからの外観見学のみ)

■関帝廟(かんていびょう/神戸市中央区中山手通)
 078‐392‐2711(中華会館)

~神戸・北野の立ち寄り~
◆クスム本場家庭料理(クスムほんばかていりょうり/神戸市中央区山本通)
 078‐221‐0229




播州へ。国宝のあるお寺が話題です。

播磨には名刹が多く、歴史を刻む建築や仏教美術が身近にあるのは貴重だ。

■朝光寺(ちょうこうじ/加東市)
 0795‐44‐0733(吉祥院)

■鶴林寺(かくりんじ/加古川市)
 079‐454‐7053

~播州の立ち寄り~
◆シャレード(加東市)
 0795‐47‐1415

◆加古川農家食堂(かこがわのうかしょくどう/加古川市)
 079‐422‐5333




写経の楽しみ。

仏の教えを説いた般若心経のお手本に、紙を重ね、筆でなぞる写経が、最近ちょっとしたブームだ。

■随願寺(ずいがんじ/姫路市)
 079‐223‐7187

■大國寺(だいこくじ/篠山市)
 079‐594‐0212

■花岳寺(かがくじ/赤穂市)
 0791‐42‐2068




大仏細見。

インパクトのある仏像ナンバー1が大仏さま。その堂々とした大きさ、深い慈愛の表情を実感するなら、お目にかかってこそ!

■鵯越大仏(ひよどりごえだいぶつ/鵯越墓園・神戸市北区)
 078‐621‐5667

■兵庫大仏(ひょうごだいぶつ/能福寺・神戸市兵庫区)
 078‐652‐1715

■但馬大仏(たじまだいぶつ/長楽寺・美方郡香美町)
 0796‐95‐1270

■高砂大仏(たかさごだいぶつ/時光寺・高砂市)
 079‐447‐1134




クールビューティな椿の寺へ。

凜とした気高さ、散り際の美学も愛される椿は、寺院によく似合う花。見ごろは3~4月。今から計画しては?

■太山寺(たいさんじ/神戸市西区)
 078‐976‐6658

■太寧寺(たいねいじ/篠山市)
 0795‐52‐0860

■西林寺(さいりんじ/西脇市)
 0795‐22‐2387

■円照寺(えんしょうじ/加古川市)
 079‐452‐2067




おすすめ

見逃せないコンテンツ

インフォメーション

暮らしに役立つ


(C)神戸新聞社