3月29日に雪印メグミルクの神戸工場で「紙パック工作とバター手作り体験」が開催されました。

春休みになので親子24人が集まり、まずは神戸工場の見学をしました。牛乳やコーヒー牛乳の製作工程をガイドさんの説明を受け、まずは基礎知識を注入。

次は入乳パックを使った簡単な紙工作で遊び、紙パックの再利用の方法を体験しました。

最後はメインイベントの「バター手作り」。おそらくみなさん初めてのバター作りだったと思われますが、なかなか上手く作れていた感じです。自分で作ったバターをクラッカーに塗り、味わっている子どもたちの顔を見ていたら分かります。

保護者の方と協力して作ったバターは、春休みのイイ思い出になったはずですね。

参加して頂いた方、ご参加ありがとうございました。さらにいつもこのイベントに協力してくれている雪印メグミルクのスタッフのみなさん、ありがとうございました。ちょっと早いですが、来年もよろしくお願いいたします。(がちゃぴん)

インフォメーション

暮らしに役立つ


(C)神戸新聞社