大阪万博記念公園にある「太陽の塔
の内部公開に行きました。

初めて見る太陽の塔にテンションは上がり、背面の黒い太陽も感動しました。

内部は16人ずつ、説明を聞きながら見学します。中央にある生命の樹の周りを多くの生物が生き生きと取り囲んでいます。1970年当時、一部の生物は電動で動いたようです。腕の内部にあったエスカレータ、非常階段から、外の天井に出ていたとは、驚きですね。

EXPO70を見た人たちが羨ましくなりました。(ハッピー♪コアラ)

インフォメーション

暮らしに役立つ


(C)神戸新聞社