ミント通信

投稿
2018.05.02

双子や、三つ子のサクランボがあるので、とても嬉しいです。

実生の木にも実がなりますが、ネットをかけていません。野鳥(ヒヨドリです)がカジリ残しています。たぶん、甘くないのです。

佐藤錦も2鉢ありますが、まだ実は青いです。この様子だと、5月10日ごろに収穫できます。

今年も、暖地性サクランボの木に実がなりました。熟しています。昨日来の雨が上がったので、お日様にあてて乾かしてから、収穫して、孫に送ります。

佐藤錦も2鉢ありますが、まだ実が青いです。

西宮の市街地でも、こうやって、毎年、サクランボが採れます。(西宮市、ストンウエル)

インフォメーション

暮らしに役立つ


(C)神戸新聞社