尾根筋で登山者の目を楽しませている自生株の桔梗

桔梗の花

高御位山(高砂市)の尾根筋では「桔梗」があちこちで青紫の花を咲かせて登山者の目を楽しませています。

桔梗の自生株は数が減少してきているため、「絶滅危惧II類 (VU):絶滅の危険が増大している種」に指定されていますが、高御位山でも年々数が減っているように感じるのは私だけではないようです。

何はともあれ、この花も絶滅してしまわないように大事に見守ってほしいと願うばかりです。(高砂市、けんじ)

おすすめ

見逃せないコンテンツ

インフォメーション

暮らしに役立つ


(C)神戸新聞社