お知らせ

ミントクラブ会員のみなさまへ、事務局からイベントやサービスなど最新の話題をお届けします。
<ピックアップ・アーティスト>「ミントクラブの文化祭」に参加 段ボール箱をキャンバスに、明るくポップな絵を描く画家モンキー塩田さんを紹介します
第15回 手作り雑貨&アートで応援 お宝市場 2013.11.01

11月1日(金)~5日(火)開催の「ミントクラブの文化祭」(神戸新聞ミントクラブ主催)で、展示部門に参加予定の作家さんを紹介します。

★モンキー塩田さん(神戸市、画家)=11月1日(金)~5日(火)参加

※作家さんの都合などで、予告なく変更することがあります。ご了承ください。

モンキーさんは、バナナの入っていたダンボール箱をリサイクル。キャンバスとし、ポップで明るい絵を描き続けています。

ことし8月の「ミントクラブの猫写真&Tシャツ展」では、「SALTY CAT(ソルティー・キャット)」と名付けた猫の絵のシリーズをTシャツにし、収益の一部で、東日本大震災で被災した福島の猫たちを救援するプロジェクトと、手描きのTシャツを紹介。

今回の展示会では、今年初のクリスマス作品を出品してくれる予定とか。ディスプレイにも工夫を凝らし、来場者の皆さまを楽しませてくれますよ!

<自己PR>

山のアトリエに暮らしながら、バナナの段ボールをキャンバスにペンキで描いた作品を「ハチミツコーヒーペインティングス」と名付け、2012年春より制作、発表しています。

ユニークな表情の動物たちをメインにした段ボールペイントは、誰もが気軽に親しめる「理屈抜きにハッピーなアート」として、カフェやギャラリーなどでの作品展やアートイベントを中心に様々な方にお楽しみいただいています。

東日本大震災で被災した福島の猫たちを保護する「SALTY CAT プロジェクト―僕たちはゴミじゃない―」を立ち上げ、段ボールに描かれた個性あふれる猫たちをキャラクターにしたTシャツを販売。売り上げの一部を保護活動団体に寄附する活動を続けています。

モンキー塩田オフィシャルサイトはこちらをご覧ください。

フェイスブックは、こちら。

★お宝市場へのお問い合わせ★
神戸新聞ミントクラブ(078・362・7448、平日の10時~17時受付)
(C)神戸新聞社