お知らせ

ミントクラブ会員のみなさまへ、事務局からイベントやサービスなど最新の話題をお届けします。
<ピックアップ・アーティスト>「ミントクラブの文化祭」に参加 タイのハーブ「パンダン」を使ったリースなどを制作・販売 花工房・楓(ふう)を紹介します
第9回 手作り雑貨&アートで応援 お宝市場 2012.11.13

神戸新聞ミントクラブの「手作り雑貨&アートで応援 お宝市場」は、地元兵庫や関西一円で活躍するアーティストに発表の場を提供し、創作活動を応援するアートイベントです。昨年6月からスタートし、11月17日(土)・18日(日)の開催で、9回目を迎えました。

「ミントクラブの文化祭」をテーマに、各作家さんの〝イチオシ作品〟を紹介します。お気に入りの作品・作家さんを見つけてくださいね!

★花工房・楓(ふう)(川西市、タイのハーブ「パンダン」の葉をバラのように作った「パンダリングローズ」をアレンジしたリースなどを制作・販売)=11月17日(土)参加

「お宝市場」には、初めての参加です。

<自己PR>
日本では、たいへん珍しいタイのハーブである「パンダン」の葉っぱをバラの花のように作ったものを「パンダリングローズ」と呼び、それをアレンジして販売。体験レッスンをいたします。

2012年3月より震災支援と、両親を亡くした子どものための活動を開始。様々なところでデモンストレーション・体験レッスンなどをしてきました。

震災のことが忘れ去られていく昨今、地道な活動で知名度をアップして、葉っぱで作成するバラに興味を持っていただければ―。その収入の10%はあしなが育英会に送金しています。

花工房・楓(ふう)のホームページもご覧ください。

★お宝市場へのお問い合わせ★
神戸新聞ミントクラブ(078・362・7448、平日の10時~17時受付)

インフォメーション

暮らしに役立つ


(C)神戸新聞社